イッテンの色相分割法「トライアド」配色

ヨハネス・イッテンの色相分割法の一つである「トライアド」の配色を紹介します。色相環で丁度3等分した位置にある3色の関係をトライアドと呼びます。調和がとれていて、まとまりのある配色となります。昔から3という数字は安定して調和がとれている数字です。配色に限らず3と言う数字はとても重宝します。

関連記事

LATEST POSTS

一覧ページへ