肌の塗り方メイキング

今回の肌の塗り方 1)下塗り カラーAを下地に塗ります。 2)影1 光源は左上で、影になるような場所を大まかにカラーBを塗ります。(エアブラシツール、水彩ツール) 3)環境光 分かりにくいですが、光源の真反対から光があた […]

肌塗りの塗り方

今回の肌の塗り方

1)下塗り

カラーAを下地に塗ります。

肌の塗り方1

2)影1

光源は左上で、影になるような場所を大まかにカラーBを塗ります。(エアブラシツール、水彩ツール)

肌の塗り方2

3)環境光

分かりにくいですが、光源の真反対から光があたっているようにカラーCを塗っていきます。(エアブラシツール)

肌の塗り方3

4)影2

肌と衣類の重なり部分には濃いめの影をカラーDで塗っていきます。(水彩ツール)

肌の塗り方4

5)ハイライト

光源が当たる部分に、レイヤー効果の加算(発光)を使用してカラーAを塗ります。さらに透明度を調節して、しつこくない程度に落とします。今回は透明度9%でした。(エアブラシツール)

肌の塗り方5

6)影3

最後に光源からの光や環境光なども入ってこないような場所をさらに濃いカラーEを影を塗ります。(エアブラシツール)

肌の塗り方6

使用ソフト CLIP STUDIO PAINT
ツール エアブラシ>柔らか、水彩>不透明水彩
キャンバスサイズ 5787 x 5787 px