• 【基礎知識】カラースキーム「テトラード」

    Illustration

    ダイアード、トライアド…の次はテトラードです。色相環を4分割した場所に位置する4色のことを言います。この後もさらに5分割にした「ペンタード」、6分割した「ヘクサード」と続きます。ちなみにこれらは「イッテンの色相分割」と言 […]

  • 【基礎知識】カラースキーム「トライアド」

    Illustration

    前回は色相環の正反対の配色「補色」を紹介しました。続いて今回は「トライアド」を紹介します。色相環で丁度3等分した位置にある3色の関係をトライアドと呼びます。調和がとれていて、まとまりのある配色となります。昔から3という数 […]

  • 【基礎知識】カラースキーム「ダイアード(補色)」

    Illustration

    色相環で向かい合った位置にある色が補色の関係になります。補色の関係は二つの色を相互に鮮やかに強調する性質があります。相互の関係性も示せるし、対になる関係も示すことができます。 身近な例で言うと、緑のレタスサラダにのせる赤 […]

  • 手の描き方

    Illustration

    手って難しいですよねぇ なんで難しいかというと、体の部位の中で一番動くから!指が自由自在に動き回れるので、その形をなかなか正確に捉えることできない。 しかし!それは指先まで考えてしまうからだ。まずは手の形を把握するまでは […]

  • トーン(色調)のまとめ pale lightGrayish grayish darkGrayish

    Illustration

    全体的に彩度がかなり抑えられているので、色の主張が少なく動きがないので大人しい印象になりました。明度が高いと女性的、低いと男性的なイメージ。 HSV値はCLIP STUDIO PAINTのカラーパレットを参考にしました。 […]

  • トーン(色調)のまとめ light soft dull dark

    Illustration

    トーン別にキャラクターの服に塗ってみました。HSV値はCLIP STUDIO PAINTのカラーパレットを参考にしました。 light(ライト)/浅い soft(ソフト)/柔らかい dull(ダル)/鈍い dark(ダー […]

  • トーン(色調)のまとめ vivid bright strong deep

    Illustration

    トーン別にキャラクターの服に塗ってみました。HSV値はCLIP STUDIO PAINTのカラーパレットを参考にしました。 vivid(ビビッド)/冴えた bright(ブライト)/明るい strong(ストロング)/強 […]

  • 【基礎知識】トーン(色調)について

    Illustration

    前回は色の3属性を紹介しました。これを理解したら、次はトーンです。トーン(色調)とは、彩度と明度の関係で分けたグループのことです。普段、色を説明する時に「彩度22%、明度94%の赤」というよりも「ペールトーンの赤」や「う […]

  • 【基礎知識】色の三原色について

    Illustration

    配色はなかなか大変。直感的に色を選んでいくとなんだか統一感がなくなって、うまく配置できない…自分にはセンスがないのだろうか?いや、まずは配色のセオリーがあるのです!センスとは知識の上に存在するもの。まずは色の基本的な知識 […]

  • イラストがうまく描けない時の対処法

    Illustration

    たくさんイラストを描いていると、描ける時と描けない時ってあると思います。描けるときと描けない時、何が違うんでしょうね?そんな疑問に対して考えてみました。 新しいことにチャレンジしている時ですか? 新しいことにチャレンジす […]

  • 絵を描き続ける!習慣を自分の思いのままに!

    Illustration

    前回のつづき 上達をすぐに実感にするためにはどうしたらよいでしょうか? それはまず努力を目に見えるような形にするということです。たとえば一番簡単な方法に、やった日のメモをとることです。単純にカレンダーや予定表などに完了し […]

  • イラストを描き続ける習慣を身につけるためにやるべきこと

    Illustration

    参考文献:『習慣の力』(チャールズ・デュヒッグ著) まずはじめに習慣はかならず「きっかけ」⇒「ルーチン」⇒「報酬」というサイクルがあります。 たとえば、夜中につい甘いものを食べてしまうという習慣があったとします。 これを […]

1 2 3 4 5