手の描き方


手の描き方

手って難しいですよねぇ

なんで難しいかというと、体の部位の中で一番動くから!指が自由自在に動き回れるので、その形をなかなか正確に捉えることできない。

しかし!それは指先まで考えてしまうからだ。まずは手の形を把握するまでは指の付け根までを意識して描いてみることをお勧めする!

指の付け根までに限定することによって、可動領域がかなり狭められるからです。ためしに描いてみると分かると思いますが、手のひらだけを描いてみるとそんなにパターンはないかなと思うんです。

指をかかないことで、指に惑わされずに手のひらが描けます。手は指が主役ですが、まずは土台である手のひらをちゃんと描けるようにしちゃいましょう!