手の描き方(指の付け根を意識してみたよ)


手の描き方

手を描くのってなかなか大変ですよねぇ。手を描くことは一つの難関かもしれませんね。でもこれを上手にかけることができれば絵の表現力の幅が広がると思うんですよね。

初めはやっぱり見て描くとは思うんだけど、一番大切なのは指の付け根がどこにあるのか?ということ。角度によって隠れて良く分からなくなると思うけど、これを意識するだけで大分違うと思うんだ。そして指まで全体を把握しようとしても指の動きが自在すぎてなかなか把握することが難しいので、その動きを制限している指の付け根を意識して描くといいと思います。